自分自身が「変態」であるということを
充分に理解している君。




そんな「変態」な君との時間は
好きなものに
好きなものを重ねるに重ねて





とても濃厚なものだった。


IMG_6912




そっと私の前で膝をつき
私のエナメルブーツを履いた脚を
目の当たりにして
ため息と笑みが零れる。




そのまま礼儀正しく
頭を垂れてご挨拶。


IMG_6906



さっきまで眼前にあった脚が
肌に触れただけで
息が乱れる。




自分の好きなものに
正直になれることはとてもいいことよ。




脚を乗せられただけで
こんなになっちゃうなんて
本当に変態やね。





はい、もうどうしようもない
変態です。





始まって早々に
蕩けた顔を見せられては



必然的に私にも火がついてしまう。



IMG_6907


あっと言う間に
身動きが取れない状態に。


ぐるぐる巻きにされたラップ材の
密着する拘束感を実感すればする程に


興奮で膨らんでいくソレ。
けれどまだ私は触れない。




IMG_6910



勝手に跳ねてるソレをそっちのけに
小さな乳首をなぞる。



ほとんど力を入れていないのに
いやらしい声が
止め処なく零れて止まらない。





私から与えられる
好きなものの嵐に


時間が経てば経つほど
与えられれば与えられるほど


どこまでも呑まれていく。



止むことなくどこまでも
感じ続けてしまうのは


そしてその先が見たくて
どこまでも与え続けてしまうのは




私たち「変態」の性かしら。




IMG_6908


触れるだけではまだまだ足りない。

君の中まで犯してしまわないと
気が済まない。



そして鼻腔を犯され
いい反応をする君。



もっと、もっと乱れるところを
私に見せて!




IMG_6909




身動きが取れないこの状況ですら
興奮するには充分すぎるぐらいの刺激なのに


その上、鼻の奥まで
私の匂いに犯されて


そして一番敏感なところに
指を掛けられる。



口から零れるのは
叫び声にも似た喘ぎ声。


手の中で今にも破裂してしまいそうなコレを
ゆっくりとしごき上げる。


部屋に響く声は
私が動けばその分大きくなっていく。



そうそう、そうやって
私の一挙一動に翻弄されて
乱れ狂ってしまえばいいのよ。



だってまだまだ始まったばかりなんだから。


IMG_6913



◆パンスト等の前日履き(1日につき1,000円)

前日までのご予約が必須となります。
パンストや下着をご予約の前日から女性が履いたままで過ごします。
1日以上はお電話にてご相談下さい。
お持ち帰りも可能です。

自宅で記憶の中の
”あの”ひと時に浸りたい貴方に


その他オプション・システムの詳細ははこちら




ランキング参戦しています。

そうそう、そのまま
いい子の君はその指で
ひと押ししていってくれるでしょ?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


SMランキング