男性の象徴としてソレを象ったものがこの世に存在するということを知ったのは中学の歴史の教科書でだった。時には子孫繁栄の偶像としてあがめられるということだってあるソレも君とのセッションに於いてはただの玩具あるいは辱められるだけのものとして扱われる。こんなもの ...